​弦管打楽コースについて

ABOUT US
実践に即した合奏授業を中心に、各分野のエキスパートを育成します。

​オーケストラ、ウィンドオーケストラなど発表の場を数多く設けて実践力を育成。

独奏、室内楽、管弦楽、吹奏楽などのさまざまな演奏形態への対応が求められる弦管打楽コースでは、各分野とも演奏の実践教育を中心に、少人数制による徹底した演奏家養成教育を行っています。

指導にあたるのは、世界各国で開かれるコンクールで審査員を努めたり、あるいは日本を代表するオーケストラの首席演奏者など一流の講師陣。

現場での体験を生かした実践的な指導により、演奏家としての高度な実力と実践力を養えます。オーケストラ定期演奏会や、ウィンドオーケストラの演奏会、室内楽演奏会など、発表の場がたくさん設けられています。

CURRICULUM

弦楽器・副科弦楽器

管打楽器・副科管打楽器

オーケストラ

吹奏楽

弦楽室内楽

木管室内楽

金管室内楽

​打楽器室内楽


2-42-1 Asahigaoka, Nerima-ku, Tokyo-to |  ongaku@nihon-u.ac.jp  |  Tel. 03-5995-8240

© 2020 日本大学芸術学部音楽学科弦管打楽コース

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram